平成30年7月豪雨

異常気象という言葉を最近よく耳にします。
非常に暑い日が続いておりますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

“平成30年7月豪雨”で被災された方々、心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復興をお祈り申し上げます。

鳥取でも、東部地区を中心に多くの被害を受けています。
建設コンサルタントという業界に属す私たちにとって、他人事でもただ事でもなく…
ただただ、気候には逆らえないことに、無力さを感じるばかりです。
少しでも私たちに出来ることを全うしていくことで、皆さんのお力になれたらと思い日々、微力ながら精一杯頑張っているところでございます。

熱中症も心配される暑い中、大変な思いをされておられる方々がたくさんいらっしゃるとは思いますが、今一度、自身の健康・安全を第一に、周りの方々と支え合って、過ごしていきましょう。

error: Content is protected !!
Scroll to Top